お知らせ

北海道芽室町のLINE公式アカウントがリリース一周年を迎えました!

株式会社アローリンク(本社:兵庫県神戸市、代表取締役:蓬莱和真)と芽室町が提携して運用を行なっている芽室町LINE公式アカウントがリリース一周年を迎えました。

北海道 芽室町のLINE公式アカウントは2021年5月14日より運用を開始しており、2022年5月14日をもって運用開始から一周年を迎えました。

お友だち登録数は約1年間の運用で4,012人の登録者数となっており、人口比率では約21%の登録率となっています。※2022年6月2日時点

さらに、LINE公式アカウントのブロック率は1年間を通して約5%となっており、自治体LINE公式アカウントとしてはかなり低い数字となっています。
芽室町のLINE公式アカウントでは情報発信ツールとして、LINE公式アカウントでの情報発信効果を最大化するツール「Liny」を導入しています。
町の職員が自らシステムを操作し、新たなメニュー作成や新機能の実装を行っていることも特徴的であり、アップデートの頻度が高いことから住民の方々の利便性向上に繋がっています。
絞り込み配信/ごみの日の自動リマインド/道路損傷の通報機能/子育てお役立ち情報配信/各種申請(粗大ごみ申込、がん検診申込)など様々な機能を実装しており、住民の方が役所に足を運ばなくてもスマートフォン上で様々な手続きが完結する仕組みとなっています。

 

■芽室町LINE公式アカウントでできること

■リンクからの登録
https://liff.line.me/1655789706-Ejl5ZM6l/landing?follow=%40memuro&lp=0DrAhI&liff_id=1655789706-Ejl5ZM6l

 

■QRコードからの登録

QRコード読み取り機能がついているスマートフォンをお使いの方は、LINEアプリを起動し、ホームの「友だち追加」画面から「QRコード」ボタンを選択。読み取り画面から、上記QRコードを読み取り、友だち登録する。

 

■「Liny」で実現できること
自治体のLINE公式アカウントと連携することで、住民が市役所に訪れなくても様々な行政情報を知ることができる「持ち運べる役所」として機能するシステムです。住民に合わせた情報配信、各種申請や予約、市外の方への観光/移住定住関連の配信等、幅広いニーズに合わせてアカウントを構築することが可能です。

 

■導入実績
都道府県の新型コロナウイルス情報発信LINEアカウント(コロナパーソナルサポート)をはじめ、100以上のアカウントを省庁、都道府県、市町村区に導入実績があります。また、ワクチン接種システムやGoTo Eat、プレミアム商品券事業のシステム導入サポートも行っており、幅広い行政施策に貢献できるようシステム開発/運営を行っております。

 

■行政職員様用「Liny」体感デモアカウント
下記のQRコードより、「持ち運べる役所」の機能や実績等の体感をしていただけます。是非ご登録ください。

 

CONTACT

資料請求
お問い合わせはこちら

お問い合わせ